塩噛み

器材を洗わないで放置しているとチャック部分などの海水が凝固して硬く動かなくなってしまうこと。塩噛みしたらまずお風呂などでのお湯につけて溶かすようにしましょう。シリコンスプレーなどを使用すると塩噛み防止になる。

水中カメラ器材の接続部分は、塩噛みしやすいので注意

水中カメラ器材の接続部分は、塩噛みしやすいので注意

関連記事

  1. レギュレーターリカバリーのひとつであるアームスィープ。右手を後ろに大きく回す

    ジャイアントエントリー

  2. C.P.R

  3. 潮の流れがとまっている状態は、上から見た場合よくわかります

    潮だるみ

  4. 潮どまりのとき、海の中は穏やかです。

    潮どまり

  5. 入水時に大きく足を90度に曲げる

    ジャックナイフ

  6. 頼れる存在

    インストラクター

カテゴリーから探す