シュノーケル

シュノーケルとは

またの名をスノーケルです。

一般的なシュノーケル

マスクフィンとともに三点セットといわれるもののひとつです。
当たり前のようですが、水中で息をするための道具です。
ダイビング用マスクに取り付けてマウスピースを咥え、 海面移動時にこれで呼吸します。
シュノーケル自体はおおまかに管部分とマウスピース部分に分かれています。しかし、最近は技術の進歩とともにいろいろな形や機能がついたシュノーケルがあるので選ぶときは注意が必要です。

ダイビングならず、シュノーケリング(スノーケリング)やさまざまなマリンレジャーで活躍してくれる優れものです。ただし、最近ではダイビング中にほかの器材と干渉して邪魔になるため、使用しない人もいます。

関連記事

  1. ビーチダイビングでは、エントリー・エキジットエリアの近く

    シャローダイブ

  2. ナイトダイビングでは必須のケミカルライト

    ケミカルライト

  3. アクアラングのセミドライスーツ

    セミドライスーツ

  4. 二種類のウェイトがあるが、特に違いはない

    ウェイト

  5. 液晶画面に水深、時間、水温などダイビング中に必要な情報が表示される。

    ダイビングコンピューター

  6. マスクもしっかり真水で洗って塩噛み防止

    塩抜き

カテゴリーから探す