レギュレーターリカバリー

レギュレーターリカバリーは、水中でレギュレーターファーストステージが口から外れたときに探し出して再びくわえる対処法です。マスククリアと同じく、ダイビングスキルの中でも基礎中の基礎です。 リカバリーの方法は複数ありますが、一般的には右手を大きく後ろから回してホースを腕に引っ掛ける見つけるオーソドックスなアープスィープ方とホースを辿って探すリーチ方があります。

レギュレーターリカバリーのひとつであるアームスィープ。右手を後ろに大きく回す
レギュレーターリカバリーのひとつであるアームスィープ。右手を後ろに大きく回す

関連記事

  1. エントリー後の移動は、水面移動

    水面移動

  2. マルチレベルダイビング

    マルチレベルダイビング

  3. 残圧がほぼ0に近い場合は、天を仰ぐようにしてアセント

    緊急スイミングアセント

  4. レギュレーター

    レギュレーター

  5. マスクスクイズ

  6. 器材チェックは、忘れずに!

    バディチェック

カテゴリーから探す