初めてのダイビング

初めてのスキューバダイビング

ダイビングを始める前に覚えておきたい内容

これからダイビングを始める人やダイビングに興味を持った人はまずは
ここをチェックしてみよう。 ダイビングを始めるために知っておきたいポイントや
初心者が始めに疑問に思う点をQ&Aで簡単に解説しています。

ダイビングってスポーツなの?

スポーツ兼レクレーションと言えると思います。マリンスポーツの中の1つですが、競技や大会等はなく、基本的に個人レベルで”楽しむ”ものです。
ある程度の運動量がありますが、海と一体になる、フィッシュウォッチングを楽しむ等、視覚的・感覚的に楽しむマリンスポーツです。

初めてのダイビング

どんなマリンスポーツ?

ズバリ、海に潜る!です。普通の人間は生身で何mも潜る事ができません。息が出来ませんからね。 そこで、スキューバダイビングでは特殊な器材を使用します。簡単に言うと、酸素ボンベを背負って潜るということです。これでしばらくは海中で呼吸ができます。このように、器材が無いと始まらない為、スキューバダイビングは器材中心型スポーツと呼ばれます。

どんなスポーツ

どうすればダイビングをはじめられるか?

ダイビングをはじめる方法は様々です。
既にダイビングをしている友人・知人にアドバイスをもらう、とりあえず近所のダイビングショップを訪ねてみる、国内外のリゾート地で体験ダイビングをしてみる等、方法はいろいろです。
きっかけは何にせよ、チャンスがあればダイビングに挑戦する!こんな気持ちがあれば大丈夫です。
ちなみに水が苦手な人は、予めプールなどで水に慣れておくとダイビングをはじめやすくなります。

初めてのダイビング2

ダイビングのライセンス?Cカードって?

体験ダイビングを除いてダイビングを始めるにはCカードというダイビングライセンスが必要になります。
よくダイビングライセンスは、資格のように言われていますが、正確には資格ではありません。ダイビング指導団体が定めた基準・能力を満たした事を証明するものです。その証明書がCカードです。資格とよく混同されがちですが、あくまでダイビングスキルを証明する為のものです。 色々な指導団体がありますが、基本的に世界共通です。ダイビングライセンスに関する詳しい情報はこちら

はじめてのダイビング3

どんな器材が必要なの?

スキューバダイビングには多くの器材が必要となります。マスク、フィン、スノーケル、ウェットスーツ、BCジャケット、レギュレーター等々です。 詳しいダイビング器材説明は、当サイトのダイビング器材説明ページで紹介しています。 ダイビングを始めるどうしてマイ器材がほしくなるところですが、初めは、ダイビングショップが用意しているレンタル器材を使うで良いと思います。器材は、各ダイビング器材メーカーから多種に出ており、ピンキリですが、それなりのお値段はします。定期的にダイビングをするのであれば、まずは、レンタル器材などで自分に合った器材を見極めてから購入するのが良いでしょう。
ちなみにダイビング器材は高価ではありますが、100本以上ダイビングをするのであれば、レンタルではなく、購入したほうがお得だと言われています。 ダイビング器材に関する詳しい説明はこちら

はじめてのダイビング4

誰でもダイビングできるの?

激しい運動ではありませんが、それなりの運動量や疲労感はあります。日常生活で心肺機能に不安や持病がある方には向いていません。 不安のある方は医師に相談して判断を仰ぎましょう。ダイビングに詳しい医師に相談するのが一番です。
それと水が苦手の人は、スキューバダイビングをするには向きません・・・

はじめてのダイビング5

関連記事

  1. ダイビングを楽しむ3

    ダイビングの楽しみ方とは

  2. いろんな団体のCカードが存在します

    ダイビングライセンスって?

  3. ライセンスを取るには1

    ライセンスを取得するには?

  4. 体験ダイビングからはじめよう

    まずは体験ダイビングから始めよう!

カテゴリーから探す

五十音英数で探す