ビーチエントリー

ビーチエントリーとは、その名の通り陸地からエントリーする方法です。
沖縄や海外などのリゾートではあまり行いませんが、首都圏近郊のダイビングスポットではこちらのビーチダイビングがメインです。
一般的にビーチエントリーでも、ガイドロープと呼ばれる海へのつながっているロープを使ってエントリーするダイビングポイントと砂浜などからガイドロープなしで エントリーするダイビングポイントのふたつに分かれます。
写真の伊豆川奈のようにガイドロープが引かれている場所は、ガイドロープをつたっていけるので楽にエントリーできますが、ガイドロープがないダイビングポイントでエントリーする場合は、波の影響を受けやすく、またフィンをはくタイミングに注意が必要です。また、エントリー前には必ず器材チェック、バディチェックをするようにしましょう。
ちなみに個人的な意見ですが、ビーチエントリーは、エントリー口までの移動などが大変なのでボートエントリーのほうが楽です。

ビーチエントリーは、器材チェックやフィンに注意

ビーチエントリーは、器材チェックやフィンに注意

関連記事

  1. オクトパスがないときはセカンドステージを交互に使う

    オクトパスブリーシング

  2. フィンピボット

  3. マスク脱着

  4. マルチレベルダイビング

    マルチレベルダイビング

  5. エントリー後の移動は、水面移動

    水面移動

  6. ナチュラルナビ

    ナチュラルナビ

カテゴリーから探す