スチールタンク

その名前のとおりスチール製のタンク。スチールタンクは下部が丸い形状のため、ゴム製のウケをつけている。伊豆方面では、スチールタンクがメジャーです。アルミタンクに比べて、スチール素材でできている分、沈みやすく、エキジットのときにタンク内の空気が少なくなっても浮きにくいのでウェイトコントロールしやすいです。

スチールタンクは底にカバーが着いている

スチールタンクは底にカバーが着いている

スチールタンクは、エキジット時でも重いのでしっかりとエントリーロープに捕まりましょう

スチールタンクは、エキジット時でも重いのでしっかりとエントリーロープに捕まりましょう

関連記事

  1. 潜った後は、水分補給を。

    水分補給

  2. グローブ

    グローブ

  3. 自分に合ったマウスピースを使うようにしましょう!

    マウスピース

  4. つまり、素潜りのこと。

    スキンダイビング

  5. メッシュバッグ

    メッシュバッグ

  6. ダブルタンクは、日本では12Lが主流です。

    ダブルタンク

カテゴリーから探す