再圧

減圧状態から再び高圧に身をおくこと。

関連記事

  1. エキジット時は、うねりの影響を受けやすいのでエントリーロープに捕まるようにしましょう。

    サージ

  2. リバーススクイズ

  3. 腓返りは、足がつること

    腓返り

  4. 酸素中毒にならないように注意しましょう

    酸素中毒

  5. サイナス(副鼻膣)は、前頭洞、蝶形骨洞、上顎洞、鼻膣部分をさします。

    サイナス

  6. 再圧チャンバーの中で数時間過ごします

    再圧チャンバー

カテゴリーから探す