ケモクライン

塩分濃度の違う水が混ざり合うことによってできる水の層。 ダイビングでは淡水と塩水が混ざり合う部分で起こる。

フォトテクニックを使えば淡水と塩水の違いの色が出る

フォトテクニックを使えば淡水と塩水の違いの色が出る

関連記事

  1. 潮の流れがとまっている状態は、上から見た場合よくわかります

    潮だるみ

  2. 地形ダイバーは大好きなケーブダイブ

    ケーブダイブ

  3. ドーナツ状になっている珊瑚群

    アトール

  4. ナイトダイビングでは必須のケミカルライト

    ケミカルライト

  5. 魚のすみかとなる魚礁

    漁礁

  6. 潮どまりのとき、海の中は穏やかです。

    潮どまり

カテゴリーから探す