バディチェック

バディチェックとは、エントリーする前に自分のバディの安全チェックをすることです。通常はBC、レギュレーター及び軽器材のチェック、タンクバルブがあいているかをチェックします。また、入水前には、バディのマスクに髪の毛が入っていないかなど細かい部分も手助けてあげましょう。

器材チェックは、忘れずに!

器材チェックは、忘れずに!

関連記事

  1. バディブリージング

  2. エントリー後の移動は、水面移動

    水面移動

  3. レギュレーターリカバリーのひとつであるアームスィープ。右手を後ろに大きく回す

    ジャイアントエントリー

  4. 水深4~5mで3~5分程度停止

    安全停止

  5. ハッチアウト

  6. ハイプレッシャーシート

カテゴリーから探す